濃厚ソースの”牛肉の赤ワイン煮込み”

濃厚ソースの”牛肉の赤ワイン煮込み”
料理動画まとめサイトへようこそ!この記事では赤ワイン料理レシピや材料がわかる動画を紹介します。

赤ワイン料理のレシピの動画

レシピや材料の説明

こんにちは!
クックバズです!

今回の料理は『牛肉の赤ワイン煮込み』
堅いお肉も柔らかく、ほろほろになる秘訣は赤ワイン。
お肉と野菜をじっくりコトコト煮込んだソースは絶品です!
プロが家庭用に考え抜いたレシピをご堪能ください!
#牛肉#赤ワイン煮込み#おもてなし

=================================
【分量:1~2人前】
牛すね肉・・・400g
玉ねぎ・・・1個
人参・・・1本
セロリ・・・1本
トマトペースト・・・5g
ローリエ・・・1枚
赤ワイン・・・400ml
フォンドボー・・・30ml
バター・・・20g
塩・・・少々
黒胡椒・・・少々
薄力粉・・・少々

=================================
1.玉ねぎは皮をむき、ヘタとひげを落としたら適当な大きさに切る。
2.人参は良く洗って、両端を少し落としたら皮が付いたまま適当な大きさに切る。
3.セロリは葉と茎を分け、葉はそのまま取っておく。茎は筋を残したまま適当な大きさに切る。
4.牛すね肉をバットに重ならないように並べ、お肉の両面に塩、胡椒で下味をつける。
5.お肉に下味をつけたら、肉の両面に薄力粉をまぶし余分な粉ははたいて落とす。
6.フライパンを火にかけ、オリーブオイルをひいて牛肉を重ならないように並べ、中火~強火で両面に軽く焼き色を付ける。
7.お肉に焼き色がついたら煮込み用のお鍋に移す。
8.お肉を焼いたフライパンにオリーブオイルを足し、カットした野菜を炒める。
9.さらにトマトペーストを入れて軽く炒める。
10.野菜に軽く焼き色がついたら赤ワインを加え、一煮立ちさせる。
11.ソースが煮立ったら、先にお肉を移しておいた煮込み用の鍋にソースを移し、
とろ火にかける。
12.とっておいたセロリの葉と、ローリエを加え、とろ火でじっくり煮込む。
※目安は3時間程度、より柔らかく味を染込ませたい場合は、煮込んだあと一晩置き、翌日再度温めてから次の工程に進む。
※煮込んでいる間、お肉から臭みの原因になる”あく”が出るので、お玉で丁寧に取る。
13.好みの柔らかさになったら、お肉を取り出しておく。
14.ソースをこして、液体の方だけを鍋に戻し火にかけて煮詰める。
15.ソースが沸いたところにバターを入れて溶かし混ぜ、ソースに濃度をつける。
16.取り出しておいたお肉を戻し、軽く温めたら盛り付けをして完成。

==================================
今回はシンプルな牛肉の赤ワイン煮込みを作りました。
バゲットや付け合わせに軽く焼いたマッシュルームやボイルしたジャガイモを添えてもおいしいと思います。
ぜひ、最後は濃厚なソースまで楽しんでくださいね!

まとめ

レシピ動画はいかがだったでしょうか?参考になったと思ったら下のSNSのボタンをクリックしてください。 下の関連記事でいろいろな料理レシピ動画を紹介しています。

赤ワイン料理カテゴリの最新記事